キーボードの掃除をした話【HHKB】

どうもっ!ハルオです。

気がつけばこのブログの購読者数が100人になっておりました。ありがとうございます、ありがとうございます…。(ブログ開始1年以上にもかかわらず、遅すぎる成長とどうしようもない更新頻度)

訪問者数の8割が検索流入の当ブログ、直帰率も非常に高い(泣)

気が向いた方は購読ボタンをとぽちっとお願いいたします。

さて、本題に入りますが、今年の1月からHHKB愛用者のわたくし。

参考 【HHKB】高級キーボードHappy Hacking Keyboardを使用した感想 – Web活

つい先日キートップの間をのぞいてみると見えてしまったのです。きったねぇごみたちが。大切にきれいに使っているつもりでしたが、やっぱり毎日使っていると汚れるものですね。

テープ起こしをしている者としてキーボードはとても大切な仕事道具なので、いつもカタカタと頑張ってくれている相棒を掃除をしました。

スポンサーリンク

想像以上に汚れててぞくぞくした

まずはキートップを全部外します。

カラーキートップを買ったときの付属品でキートップを全部引っこ抜いたんだけど、なんかごつすぎて何個かキートップが傷ついてしまった…。

f:id:haruo59:20171024021821j:plain

これね。ごつくないっすか?

次キーボード掃除をするときは、FILCOのキーキャップ引き抜き工具を使います。

そして、キートップを外したら、たいへん悲惨なものを目撃してしまいました…。

※若干閲覧注意です(まじでぞくぞくします)

f:id:haruo59:20171024022251j:plain

コレハナンデスカ…?

想像の100倍汚れててもはや引きました。

綿棒と除菌シートできれいに拭き取って、無事ぴっかりーんになりました。

f:id:haruo59:20171024022454j:plain

けっこう時間かかった…。

ちなみに、取り外したキートップも指紋やほこりがついていたので、除菌シートでわしゃわしゃーっとふいておきました。本当は洗剤なんかにつけておけばいんだろうけど…。それは次回にでも。

満足のいくまできれいに汚れを落としたら、あとは元どおりにキートップをはめ込むだけ。

f:id:haruo59:20171024022858j:plain

このときにキーのはめ込みを間違わないように注意しましょう。僕はHHKB公式サイトのキー配列の画像を見ながら差し込みました!

全てのキートップを差し込んで、再び除菌シートでささーっと拭いてあげて完了です。

f:id:haruo59:20171025022224j:plain

なんか打ちやすくなったかも…?

見た目も非常にきれいに!

あとは、ちょっとだけキーが打ちやすくなったような気がするけれど気のせいかな。

例え気のせいだったとしても、なんだかキーボードをカタカタするのが楽しくなりました! これからは定期的に掃除します。

スポンサーリンク

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です