楽天銀行の口座開設をしようと思って色々調べた結果、衝撃の事実が発覚した

http://2.bp.blogspot.com/-hcbJ_FUDWxs/UgsxfDK_GwI/AAAAAAAAXYs/7R9sU34xQgs/s400/money_tsuchou_cashcard.png

こんにちは、ハルオです。

以前、楽天銀行の口座開設をしたいと記事にかきました。(参考:【報告】生業としてクラウドソーシングを始めました – Web活。)で、それを実現すべく楽天銀行の口座を開設しようと思って色々調べてみたら衝撃的なことが分かった・・・。

スポンサーリンク

 手数料高すぎ!

もうなめてんのかってくらい高い。

連携先のATMを利用して入出金するらしいんだけど、僕が一番利用するであろうセブン銀行とイオン銀行の手数料が、時間帯とか曜日関係なく入金・出金とも216円。入金3万円以上は手数料が無料になるみたいだけど、出金がメインだと思うから意味なし! ちなみにローソンATMだと270円かかるらしい。

自分のお金を口座から出すのに毎回200円以上かかるって・・・。

毎月1回セブン銀行で出金したとして1年間にかかる手数料が2,592円。予想以上に高かったww

それでもクラウドソーシングをしている人にはお得

僕が楽天銀行で口座開設しようと思った理由が、クラウドソーシングの報酬振込手数料が100円だから。他の銀行だと500円かかります。これもなめてんのかってはなしだけど。

 

もしも楽天銀行を利用した場合にかかる手数料は、振込手数料100円+出金手数料216円=316円。

・・・あれ、他の銀行の振込手数料500円より安いじゃん。

要するに月に一度はクラウドソーシングの報酬を銀行に振り込んで出金するなら楽天銀行のほうがお得ということです。出金回数が月2回以上になるなら考えた方がいいけど・・・。

結論

楽天銀行で口座を開設して、クラウドソーシングの確定報酬がある程度の金額に達したら銀行に振り込んで、一度で端数以外を全額出金する方法をとることにしました。それが一番安く収まるはずです。

しかし、入出金の手数料が216円は結構痛いですよ。

スポンサーリンク

コメント

  1. taka2071 より:

    新生銀行か住信SBI銀行がオススメです

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です